なんでなんだblog

自作PCやMacBook ProからDJ機材レビューなど

【デジタル】実用的!?光るライトニングケーブル買ってみた【ガジェット】

1週間ぶりのお休み&お給料日という事でちょっと買い物に行ってきました。

特に「これが欲しい」というわけでは無かったのですが、なんとなくWindowsのPC購入を考えているのでじゃんぱらで中古ノートPCをちょっと見てたら、2010〜2013

年くらいのiMacの中古が結構安くなって来てるので「マシンパワー的には今持ってるMacBook Proと同格でもストレージとか拡張性考えたらサーバー代わりもいいけどDropboxでデータ共有すればいらないかな?でも純粋な所有欲として1台持っておきたいな(以下略」とかとか本格的に(衝動買いしそうなレベルで)迷い始めて来たので、これは危険と店を後にしようとしてたところでちょっと面白そうなガジェットを見つけたので衝動買い。

f:id:djtamaki-hb:20171212042209j:plain

タイトル通り「光るライトニングケーブル」です(笑)

ハッキリ言ってネタというかギミック先行で「クリスマスも近いしヒカリモノええやん!まぁ1回使って楽しんだらゴミになってもいいか」くらいの気持ちで買ったのですが、意外と実用的だったのでちょっとしたレビューをしてみたいと思います。

どうですか?なかなかにムーディーじゃないですか?笑

動画だとiPhoneカメラの性能的にそこまで綺麗な感じが伝わりにくいと思いますが、生で見るとクリスマスイルミネーション的に光ってくれて気に入りました!

なにより一番気に入ったのが夜寝るときに枕元にあると電気を切った後でも光って場所がわかる!笑

バカみたいな理由ですが部屋に間接照明とかも置いてなくて、電気切っちゃうと真っ暗でケーブルに気づかず足で引っ掛けてiPhoneがフッ飛んでいくなんてのがしょちゅうで何とかならないかと思ってたんです。

あと、遮光カーテンで昼間でも暗い部屋なので朝起きてとりあえずiPhoneで時間確認したい時にも一発でどこにあるかわかるんです。

ほんとしょーもない理由だと思うんですが、数百円でちょっとだけ生活が楽になると言うか助かってるのは良い買い物じゃないのかと個人的には大満足しております。

 

ちなみに、類似商品も各社から多数発売されておりこれも中華製のコピーのコピーみたいなAppleのライセンスを受けてないバッタモンなんですが、なかにはAppleのライセンスも受けたiOSのアップデートでも弾かれない純正クオリティーのものもあるいたいですよ。(ライセンスを受けてない社外品はiOSのアップデートで使えなくなる事が多々あります)

充電の溜まり具合で色が変わったり流れる光の速度が変わったりと、ネタっぽいギミックに反して意外と実用性の高い便利商品な気がします!

値段もそんなにバカ高いものでもないので、やたらに高い割に耐久性が高いとは言えない純正品を買う時にちょっと選択肢として考えてみてください。